新疆大学、沙漠緑化協会本部と沙漠緑化協会日本支部が共同で企画・実施する
「沙漠に植林=地球環境の保全に貢献、日本人との国際交流=グローバルな人材養成」
を目的とした特別プログラムで、新疆大学の公式短期留学生として認定されます。

≪2012年度予定≫
主催 実施名 実施期日 植林本数
学  校 第六回 東京テクニカルカレッジ 7月/予定 2,000本
第二回 神田外語学院 8月/予定 1,000本
日本支部 第四次代表団 5月または10月/予定 2,000本
第五次代表団 検討中  

新疆大学と日本支部が共同で実施した植林活動の累計

期間 植林場所 植林本数 植林面積 活着率 日本支部 新疆大学
2011年
2010年
新疆大学
沙漠実験基地
3,500本 14,000u 80% 28名 106名
2009年

2007年
新疆大学
沙漠基地
(移転前の基地)
6,000本 18,000u 30% 75名 76名
2006年
2005年
奇台(チタイ)県
林業局荒漠林管理站
600本 3,000u 20% 40名 33名
累 計  10,100本 35,000u   143名 215名
 (特記)
  2007年の日本支部設立により日本からの訪問団の窓口は、すべて日本支部の担当となりました。
  なお、日本支部代表団には、平均年齢60歳以上の社会人が多数参加しています。

≪2011年度実績≫
主催:実施名 実施期日 植林場所 植林本数 人数 + 引率 新疆大学
学  校 第5回
東京テクニカルカレッジ
7/13(水)〜7/19(火)
・7日間
新疆大学
沙漠実験基地
※2,000u
砂ナツメ
500本
※活着率30%
学生9名
+引率2名
計11名
学生8名
+職員7名
計15名
第二回
神田外語学院
8月/予定     (注)中止  
日本支部 第三次代表団 10月13日〜10月19日
・7日間
新疆大学
沙漠実験基地
※8,000u
砂ナツメ
2,000本
※活着率85%
社会人4名
+引率1名
計5名
学生60名
+職員9名
計69名
合 計  10,000u 2,500本 16名 84名



≪2010年度実績≫
主催:実施名 実施期日 植林場所 植林本数 人数 + 引率 新疆大学
学  校 第5回
東京テクニカルカレッジ
7月/予定     (注)中止  
第二回
神田外語学院
8月/予定     (注)中止  
日本支部 第二次代表団 8月/予定        
第二次代表団 8月27日〜9月4日
・9日間
新疆大学
沙漠実験基地
※4,000u
砂ナツメ
1,000本
※活着率70%
社会人11名
+引率1名
計12名
学生15名
+職員7名
計22名
合 計  4,000u 1,000本 12名 22名



≪2009年度実績≫
主催:実施名 実施期日 植林場所 植林本数 人数 + 引率 新疆大学
学  校 第5回
東京テクニカルカレッジ
7月/予定     (注)中止  
第二回
神田外語学院
8月/予定     (注)中止  
日本支部 第一次代表団 5月/予定     (注)6月に延期  
第一次代表団 6月1日〜6日
・6日間
新疆大学
沙漠実験基地
※4,000u
砂ナツメ
1,000本
※活着率30%
社会人11名
+引率1名
計12名
学生14名
+職員6名
計20名
第二次代表団 9〜10月/予定     (注)中止  
合 計  4,000u 1,000本 12名 20名
 (特記)
  植林ができる時期は、春(4月下旬)〜秋(10月中旬)までです。冬は、積雪の為できません。



≪2008年度実績≫
主催:実施名 実施期日 植林場所 植林本数 人数 + 引率 新疆大学
学  校 第四回
東京テクニカルカレッジ
7/28(月)〜8/5(火)
・9日間
新疆大学
沙漠実験基地
※2,000u
草方格
砂ナツメ
1,000本
※活着率30%
学生24名
+引率4名
計28名
学生14名
+職員9名
計23名
第二回
神田外語学院
8/18(月)〜8/26(火)
・9日間
    学生12名応募
(注)中止
 
日本支部 第一次派遣団 5月/予定     (注)7月に延期  
第二次派遣団 7月/予定     (注)9月に延期  
第三次派遣団 9月/予定     (注)中止  
合 計  2,000u 1,000本 28名 23名
 (特記)
  
2008年春、新疆大学沙漠実験基地は現在地(約120万坪)に移転しました。





≪2005年〜2007年までの実績≫
                                           
主催:実施名 実施期日 植林場所 植林本数 人数+引率 新疆大学
2005年 第一回
東京テクニカルカレッジ
7/30(土)〜8/7(日)
・9日間
奇台(チタイ)
県林業局
荒漠林管理站
砂ナツメ
350本
※活着率20%
学生21名
+引率2名
計23名
学生12名
+職員6名
計18名
2006年 第二回
東京テクニカルカレッジ
7/29(土)〜8/6(日)
・9日間
奇台(チタイ)
県林業局
荒漠林管理站
草方格
ポット苗
250本
学生15名
+引率2名
計17名
学生10名
+職員5名
計15名
2007年 第三回
東京テクニカルカレッジ
7/21(土)〜7/29(日)
・9日間
新疆大学
沙漠基地

(現基地の前)
砂ナツメ
2000本
※活着率30%
学生29名
+引率3名
計32名
学生15名
+職員8名
計23名
第一回
神田外語学院
8/18(土)〜8/26(日)
・9日間
新疆大学
沙漠基地

(現基地の前)
砂ナツメ
1000本
※活着率30%
学生17名
+引率3名
計20名
学生8名
+職員5名
計13名
日本支部現地調査団 9/20(木)〜9/28(金)
・9日間
新疆大学
沙漠基地

(現基地の前)
砂ナツメ
1000本
※活着率30%
社会人10名
+引率1名
計11名
学生15名
+職員5名
計20名
合 計  15,000u 4,600本 103名 89名
 (特記)
  2005年と2006年は、チタイ(奇台:ウルムチより約4時間)にある新疆大学提携の県林業局管理地で植林を実施しました。
  2007年新疆大学沙漠緑化協会の設立に伴い、大学が直接管理する沙漠基地を購入しましたが、現地事情(陸ダム建設の為)により
  2008年現在地に移転、現在に至っています。





新疆大学沙漠緑化協会 日本支部 Green Flag JAPAN  shinkyo@green-flag-japan.org